無料相談

資料請求

商談用動画 Works

元TVディレクターが、商談相手にサービスの魅力をわかりやすく伝える動画を制作します。
オンラインでも商談を効率よく進めたい、有効な商談にしたいなど、ぜひ一度ご相談ください。

商談用動画 制作実績

トゥルーコンサルティング株式会社様

Amazon運営コンサルとしての実績の高さをPRした動画

株式会社アイネス様

バッテリーコネクトの品質の高さや特長をPRした動画

経営者倶楽部ZERO様

アニメーションでサービスを分かりやすく説明した動画

GROOVE X株式会社

LOVOTの魅力を取材スタイルでPRした動画

株式会社オキシーテック様

展示会で使用するため、サービスの魅力をわかりやすくした商品紹介動画

株式会社WEBRIES様

お客様の声を中心にサービスの特長・強みをドキュメンタリー風にまとめた動画

株式会社ランチェスター

日常生活の各シーンでのアプリがどう使えるのか紹介している動画

株式会社イーヤス様

福利厚生サービスの魅力を伝えるための動画。商談時やWEBサイトに掲載

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント

ムビハピの動画制作サービスをドキュメンタリー風にまとめた動画

タツタ立井電線株式会社様

オンライン展示会で目を引くために芸人を起用した動画

株式会社日本メディック様

商業施設などにマッサージチェアを導入してもらうための商品PR動画

料金目安

商談用動画制作の料金目安です。 内容によって料金が変動します。まずはお問い合わせください。

Scroll

シンプルプラン

50-80万円

企画・構成
あり
撮影日数
0.5~1日
編集
あり
MA
あり
ナレーション
あり
BGM
あり
キャスティング
なし
0~5分程度
制作例:
インタビュー動画、WEB広告動画など
スタンダードプラン

80-150万円

企画・構成
あり
撮影日数
1~2日
編集
あり
MA
あり
ナレーション
あり
BGM
あり
キャスティング
あり
3~15分程度
制作例:
採用動画や企業紹介動画、商品PR動画など
カスタムプラン

200万円〜

企画・構成
あり
撮影日数
3日以上
編集
あり
MA
あり
ナレーション
あり
BGM
あり
キャスティング
あり
長尺
制作例:
長時間密着動画、海外での撮影など

※キャスティングは当社指定のタレント使用。それ以外の場合は別途キャスティング費をいただきます。

「予算内でこんな動画は制作できる?」
など、お気軽にご相談ください!

どんなご相談でもOK!
無料で相談・見積依頼する
30社以上の事例を公開中!
資料ダウンロード

制作事例とお客様の声

01 商談の時にこの動画を見せることで、私達への信頼や熱意が伝わり、選んでくれる企業が増えた。

株式会社イーヤス様
サービス理解の動画はよくあるが、その先の効果がある。

動画に関しては、コロナ禍以前から、営業ツールとしてあった方が良いなと思っていたんです。私たちのような福利厚生サービスの場合、絵や写真などの資料や説明だけでは魅力が伝わらないことが多いんですよね。動画は自社のホームページにも載せていますが、商談の際に動画を見せていますね。動画を見せたあとはすごく感触が良いんです。BtoBだと、商談時にサービスの魅力をより感じてもらう必要があります。そんな状況でも、わかりやすくてクオリティの高い動画を見せると、私たちの熱意を感じて信頼につながっているのか、結果選んでくれる企業が増えました。大手企業からの案件も決まりそうなので、本当に制作して良かったです。

02 弊社の事業内容やビジネス背景、顧客は誰か?というところまで理解してくれている。さすがTVディレクターだと思った。

株式会社 empheal(エンフィール)様
多少尺が長くても、お客さんが見ていて飽きてない。

動画を作ったきっかけは、自社のM3PSPというサービスを顧客に理解してもらいたかったからです。このサービスはわかりにくく、多くの方に浸透していません。商談時にサービスの説明だけで30分以上かかっていて、効率的に商談ができなかったんです。ムビハピさんに相談したところ、事業内容やビジネス背景、顧客は誰か?というところまで理解してきれて、動画を作ってくれました。今では、営業フォローや事前共有、メルマガへの添付など、多くのシーンで利用しています。お客さんが社内稟議を通す際も、この動画を渡して、社内説明に使ってもらったりもしてますね。成果としては、お客さんへの説明が楽になり、商談につながりやすくなりました。以前のアニメーション動画に比べると、お客さんの反応が全然違います。何より、説得力が違うと感じました。多少動画の尺が長くても、それを感じない動画になっていて、お客さんが見ていて飽きてない。元TVディレクターだけあって、これはレベルが違うと感じました。

営業に活用できる動画の種類

商品・サービスの紹介動画

営業活動で一番活用されるシーンが多いのが、商品・サービスの紹介動画になります。商談の場で最も大切なことは、「商品・サービスの情報を正確に相手に届ける」ということです。従来、営業現場で活用されていたパンフレットやプレゼント資料の主な構成要素は写真やテキストとなっています。これらを口頭で説明するよりも、情報密度の高い動画を見ていただくことで、より多くの情報を顧客へ伝えることが可能になります。また、HPなどに商品・サービス紹介動画を掲載することで、商談前に顧客の理解が進み、初回から深い話をすることが可能になります。オンライン商談の普及により、1回の商談時間も短縮傾向にあります。伝えたいことを短時間で正確に、担当者の力量に関係なく相手に伝えるという点で動画は最適です。

デモンストレーション動画

理解促進をなにより目的とするのであれば、商品・サービスを実際に使用しているシーンをまとめたデモンストレーション動画が最適です。持ち運びできる商材であれば、実物を触っていただくのがいいでしょう。しかし、それが適わない大型・無形の商品・サービスの場合、動画化がおすすめです。
商談の場で不明点などが出た場合もフィードバックをその場で得ることができ、PDCAの速度を早めることが可能です。

自社商品・サービスマニュアル動画

サービス導入時、商品やサービスの使い方などを動画にしておくことで、CX(顧客体験)の向上につながります。継続して使い続けてもらいたい商品やサービスの場合は、ユーザーが購入後にスムーズに導入できたり、サービスの理解を深め活用してもらうことが、LTV(顧客生涯価値)を高める重要な要素となります。テキストだけの資料より、動きのあるわかりやすい動画にしておくことで、ユーザーの理解が深まり活用しやすくなるため、長期的な利用につながります。

ウェビナー動画

ウェビナーはオンラインでやるもの。という認識があるかもしれませんが、動画を活用したウェビナーも主流となってきています。既存顧客へのナーチャリングステップとして、気軽に活用することが可能です。

企業PR動画

企業のPR動画は、マーケティング・採用活動にと様々なシーンで見られる可能性のあるとても大切なコンテンツです。内容理解はもとい、とにかく良いイメージをもってもらい、長く覚えておいてもらうということが何より大切になります。

営業に動画を利用する
メリット

商品・サービスの理解度が高まりやすい

これまでの商談は、営業担当がパンフレットを手に口頭で説明を行っていました。動画を使うことで、イラストよりも情報を盛り込むことができるので、短時間で商品・サービスのイメージがつきやすくなります。

短時間での説明が可能な上、説明の抜け漏れがなくなる

サービス紹介(マニュアル)動画マニュアルは、5分程度のため、資料を読み込むんでいただくよりも短い時間で商品・サービスについて理解していただくことが可能です。また、網羅的に制作した動画であれば説明での抜け漏れが無くなり、後日追加での説明といった無駄な時間を先方担当者、自社担当者ともに取る必要がなくなります。

「こんな動画は制作できる?」など
お気軽にご相談ください

どんなご相談でもOK!
無料で相談・見積依頼する
30社以上の事例を公開中!
資料ダウンロード

ムビハピの特長

TVのノウハウを活かした
共感を生む動画制作

ムビハピは、元TVディレクターによるTVのノウハウを活かした企業動画制作サービスです。
私たちは、「ガイアの夜明け」や「スッキリ」といった多くのドキュメンタリーや情報番組を作ってきました。

  • TVのノウハウ 01
    認知・興味につながる!
  • TVのノウハウ 02
    購買行動・ファンにつながる!
  • TVのノウハウ 03
    丸投げOK!全力でサポート!
  • TVのノウハウ 04
    結果、コスパが良い!

ムビハピの特長をもっと見る

ムビハピは丸投げOK!

どんなご相談でもOK!
無料で相談・見積依頼する
30社以上の事例を公開中!
資料ダウンロード